TaKaSaGo リクルートサイト - 社会福祉法人 高砂福祉会

社会福祉法人 高砂福祉会 法人概要

TaKaSaGoスタッフ

求める人材像

  1. 笑顔がステキでさわやかなあいさつができる人
  2. 心身ともに健康な人
  3. 高砂福祉会という私立法人の理念・ビジョン・方針・目標に共感し、努力・貢献し続ける人

先輩紹介

中嶋先生

子どもたちの将来のために
中嶋先生 2010年入社 道灌山学園保育福祉専門学校
おおたかの森ナーサリースクール 分園:フォレストキッズガーデン 保育士 2歳児・インファンツクラス担任
TaKaSaGoを選んだ理由
ヨコミネ式教育法・YYプロジェクトを導入していることを知って興味を持ち、TaKaSaGoオリジナル就職セミナーに参加しました。園の先生方もとても明るく、施設もとても素敵で驚きました。セミナーでは園の行事や職員の行事・研修等について詳しく説明を聞いて、"ここで働きたい!"と思いが強まり、社会福祉法人高砂福祉会に決めました。
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
子どもの成長を日々見れることです。特に、運動会や発表会でのお子さん達が楽しく取り組む姿、一生懸命な姿を見るといつも感動してしまいます。
★努力したこと
日々の保育で上手くいかないことがあり、悩むこともあります。どうしてうまくいかないのだろう...?どうしたらいいのだろう...?と考えることはありました。大きな行事の担当も初めてで不安になることもありますが、こうしたらいいかな・こんなアイディアはどうだろうと考えながら進めていき、行事が無事終えると達成感でいっぱいになり楽しく思えました。
思い出のTaKaSaGoイベント
職員旅行の中のイベントのひとつ、「園対抗大運動会」が楽しかったです!
お子さん達に負けないくらい、本気で競技に挑みました。
得意なこと・興味のあること
まだまだですが、スノーボードが好きで、得意と言えるぐらい上手になることが目標です。
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
保育では大変なこともありますがお子さん達と係わる中に、それ以上の「楽しい」こと、「感動」することが沢山あります!社会福祉法人高砂福祉会:TaKaSaGoグループで一緒に働きましょう!

先輩紹介の先頭へ

黒田先生

自分の力を伸ばすため
黒田先生 2014年入社 聖徳大学短期大学部
おおたかの森ナーサリースクール 保育士 1歳児・インファンツクラス担任
TaKaSaGoを選んだ理由
求人パンフレットを読んだ際にTaKaSaGoの保育方針・経営理念に惹かれました。加えて、ヨコミネ式教育法・YYプロジェクトなど運動や勉学に力をいれていることに興味を持ち、その取り組みで子ども達がどのように成長していくかをそばで見てみたいと思い、高砂福祉会に決めました。
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
子ども達に「せんせい」と呼んでもらえて、毎日子ども達のかわいらしい笑顔を見ることが出来ることです。
★努力したこと
子ども達をどう促したらよいのかわからなくなってしまうことがよくあります。ですが、周りの先生方が助けてくださるので、不安もありますが子ども達を不安にさせないように元気な笑顔で頑張っています!
思い出のTaKaSaGoイベント
入職前の2月に行った2泊3日のルーキーズ研修が印象的でした。初めて参加させて頂いた研修でもあり、参加する前はどのようなことをするのだろう...と、とても不安でしたが、いくつかのグループに分かれて行動するため、3日間でとても団結力がつき、不安も自然と消えていきました。今後も長く付き合っていく同期を大切にし、共に切磋琢磨して頑張っていきたいと思います!
得意なこと・興味のあること
歌うことが好きです。これからも先生方からもっと色々な歌を学び、子ども達と楽しく歌を歌っていきたいと思います。
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
TaKaSaGoは園児も職員もみんなが明るく楽しい保育園です。保育園のつくりも、その園によって特色があります。いろんな園を見つけてみてください!就職活動、応援しています。

先輩紹介の先頭へ

古川先生

自分の可能性を広げるため
古川先生 2013年入社 立正大学
おおたかの森ナーサリースクール 保育士 3歳児・プレスクールクラス
TaKaSaGoを選んだ理由
他の法人に比べて男性保育士が多く働いています。先輩の男性保育士ならではの聞けることも他の施設よりも多くあるのではないかと思い、高砂福祉会に決めました。
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
子どもと同じ目線になって笑ったり、驚いたり、何かを作ったり...と、子ども達と共に感動を共有できた時です。
★努力したこと
子ども達の前に立ち、子ども達を活動に導くときが初めは大変でした。どのようにしたら3歳児の子ども達が自分の話を聞いてくれるか、とても悩みましたが、一緒に組んでいる先輩の先生にアドバイスを頂きながら、試行錯誤しながらで子ども達と向き合いました。
今年も3歳児の担任を任せて頂いています。子ども達と楽しみながら頑張りたいと思います!
思い出のTaKaSaGoイベント
入職前研修では同期と共に過ごし、一緒に考えることで団結力を養い、信頼し合える仲間をもつことができました。また、研修では保育に必要な心構えや社会に出ることの喜びを学ぶことができ、入職前からの不安が一気 に吹き飛びました。
得意なこと・興味のあること
神輿とカヌーが好きです。
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
TaKaSaGoは沢山の保育園があるので、実際に足を運んで保育園を見てみてください。あなたの憧れの保育園・働きたいと思える保育園がきっと見つかると思います!

先輩紹介の先頭へ

村山先生

自分自身の保育の質を高めるため
村山先生 2010年入社 聖徳大学短期大学部
おおたかの森ナーサリースクール 保育士 4歳児・キンダースクールクラス担任
TaKaSaGoを選んだ理由
「YYプロジェクト」という言葉を初めて耳にして気になり、自分でもやってみたいという気持ちが強くありました。就職活動をしていた際に先輩方のアンケートを見て「hand'onが充実している」「職員同士の仲が良い」と書いてあり、興味を持ち、高砂福祉会に決めました!
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
毎日のことですが、お迎えに来た保護者に「ありがとうございました」と言って頂けたり、行事が終わった後に嬉しいお言葉をおっしゃって頂けたことです。
★努力したこと
入職をしてから以上児クラスを持たせてもらっています。以上児は集団行動をする場面が多いのですが、子ども達との意思が合わなかった時は苦戦をし、たくさん悩みました。園長先生や主任に相談し、たくさんアドバイスを頂きながら、頑張っています。
思い出のTaKaSaGoイベント
保育の中でですが、運動会や発表会等、本番でお子さんたちの表情がガラリと変わり、本気で成功させようという気持ちが伝わってきたことです。
職員のイベントでは運動会や旅行に行き、職員同士の絆がさらに深まりました!
得意なこと・興味のあること
今年度から一人暮らしを始め、料理に興味を持ち始めました。(得意料理はまだないのでが...)また、野菜の栽培にも興味を持ち、ベランダで大葉を育てています!
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
保育に携わる仕事は全ての人に喜ばれる世界で最高の職業です。
やりがいのある仕事ですし、努力を重ねれば結果はついてきますし、困った時には周りの人が必ず助けてくれます。

先輩紹介の先頭へ

橋本先生

子ども達の可能性のため、笑顔のため
橋本先生 2012年入社 目白大学
市川大野ナーサリースクール 保育士 3歳児・プレスクールクラス担任
TaKaSaGoを選んだ理由
園舎が他の施設にないくらい素敵だと思いました。また、高砂福祉会で働く保育士の先生方がとても楽しそうに子ども達と笑って働いている姿を見て、私も一緒にここで働きたいという気持ちが強くなり、入職を決めました。
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
子ども達が自分の姿を見て、満面の笑顔で「はしもとせんせー!」と呼び、近寄って来てくれることです。
★努力したこと
ピアノ伴奏です。
思い出のTaKaSaGoイベント
運動会やクリスマス発表会です。子ども達の必死であきらめない姿には本当に感動します。
得意なこと・興味のあること
ダンスに興味があります。ヒップホップやチアダンスなど、音楽に合わせて体を動かすことは全て好きです。
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
保育士という仕事は楽しい事ばかりではないですが、子ども達の笑顔は何にも勝てないものがあります。その子ども達のそばにいて指導すること、成長をみることはとてもやりがいを感じています!応援しています。

先輩紹介の先頭へ

西尾先生

人間性を磨くため
西尾先生 2013年入社 大妻女子大学短期大学部
市川キッズステーション 栄養士 キッチン
TaKaSaGoを選んだ理由
食を通して直接子どもとに関われる仕事に就きたいと思い、保育園を希望していました。中でも高砂福祉会はイベントごとに新しいメニューを考える機会が多いため、自分の考えたメニューが採用されればそのメニューを子ども達に提供することもできます。栄養士としての成長はもちろん、楽しそうなワクワク感がつまった保育園だと感じ、入職を決めました!
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
子ども達に自分の作った給食を「おいしい~!」と笑顔で言われたことです。子ども達は素直に思ったことを伝えてくれるので、言われる度に「もっと美味しい給食をつくろう!」とやる気になります。
★努力したこと
アレルギー児の対応や初めての離乳食にも挑戦したので手順を覚えるのが大変でした。たくさん失敗もして、上手くいかず落ち込むこと多々ありました。しかし、同じ職場の先生方に相談をして助けていただいています。
思い出のTaKaSaGoイベント
行事の試作会です。クリスマス担当だったので、どんな給食が出たら子ども達が喜ぶかな?びっくりするかな?と、考えてお昼の給食やおやつのケーキを他園同士で試作会を開き見せ合います。自分の園が決まれば全園 で自分達の考えたメニューが出るので一生懸命考えました。考えたメニューを評価して頂くのもスキルアップややる気につながり、「次は選ばれるように頑張ろう!」と一番思い出になるイベントです。
得意なこと・興味のあること
実家を離れてからコスト(値段)に興味を持つようになりました。
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
社会に出ると学生では経験しないことや学ぶことがたくさんあります。自分の夢に向かって頑張ってください!

先輩紹介の先頭へ

阪本先生

子ども達も職員もイキイキとした笑顔でいられるように
阪本先生 2012年入社 大原簿記公務員医療情報ビジネス専門学校 津田沼校
経営企画本部
TaKaSaGoを選んだ理由
数ある求人の中で保育施設を運営する法人の事務の求人は高砂福祉会のみでした。それをきっかけに「高砂福祉会」を調べたところ、HP上ではおしゃれで雰囲気のある保育園が多数あり、これが保育園か!と驚きました。実際、説明会に参加させて頂いた時、初めて中の内装を拝観しました。保育園に見えず、園庭も広く子どもには十分楽しめるスペースが確保されていて大変驚きました。今まで近所で見てきた保育園とは次元が違うと感じたのを今でも覚えています。また、子どもも好きなので、私も子ども達の未来のために力になりたいと思い、高砂福祉会に決めました。
TaKaSaGoに入職して・・・嬉しかったこと、努力したこと
★嬉しかったこと
H25年6月~H26年4月まで園事務としておおたかの森ナーサリースクールに勤務しておりました。今までは子どもに関わる機会がなかったため、その約10ヵ月間の間で「さかもとせんせー!」と慕ってくれる子達が多くいてくれて、本当に嬉しかったです。仕事をしていても子ども達の楽しそうな声、元気な笑顔を見る度に私も元気をもらえました!
★努力したこと
経理の業務内容です。入職から約1年は今の経営管理本部で経理担当についておりました。学校で簿記や実践方式の勉強をしていても、社会福祉会計ですので勘定科目名が多少違う名称であったり、知らない勘定科目があったりと、覚えることが大変でした。当たり前ですが、経理は毎日数字見ますね。
思い出のTaKaSaGoイベント
【保育】
どじょうすくいがとても印象的でした。オフィスに1,000匹程のどじょうが水槽に入っていて、1日中共に過ごしました。オフィスに入ってくる先生方に「先生、この部屋臭いけど大丈夫!?」と心配されましたが、鼻もマヒしていて臭さを感じなくなっていたのもひとつの思い出です。子ども達にも「せんせい、ドジョウもってみてー!」ときらきらした目で言われ、私も自然と持てるようになりました。
【職員】
2年に一度の職員旅行です。私の場合は入社1年目に富津の方へ1泊2日の旅行がありました。なかなか職員同士での旅行は滅多にない貴重な経験で、非常に新鮮でした。そのまま富津にある青堀保育園での運動会も、職員全員が本気になり一致団結している姿がとても格好良かったです!
得意なこと・興味のあること
得意なことは、珠算・暗算・電卓・バドミントンです。電卓は名人目指して練習中なので頑張りたいと思います。
興味のあることは和菓子です。入職1年目で茶道を仕事の中で月に一度勉強させていただく機会があり、そこで食べていた上生菓子が好きで今でもよく食べています。とても食べるのがもったいないですが、色々な種類があるのでとても見てるだけでも楽しめます。
TaKaSaGoスタッフから学生へのメッセージ!
こんにちは!今は不安な気持ちが大きいと思いますが、高砂福祉会は入職前後の研修制度がしっかりと整えられています。私自身もこの研修に参加して、マナー面や危機管理についても勉強させて頂き、とてもためになっています。また、高砂福祉会は温かいスタッフが多くいますので、親身になってお話を聞いてくださいます。
私も採用担当の一人なので、セミナーでお会いした際にはお気軽にご相談ください。就職活動頑張りましょう!

先輩紹介の先頭へ

ページの先頭へ