TaKaSaGo リクルートサイト - 社会福祉法人 高砂福祉会

社会福祉法人 高砂福祉会 法人概要

スタッフの活動

TaKaSaGoスタッフの活動

2012年11月 4日更新

2012★TaKaSaGo福祉会 園対抗大運動会

undokai_001.jpg
(福)高砂福祉会の職員総勢130名・11園対抗の職員大運動会を行いました。
前日の雨や台風予報を吹き飛ばし、青空に恵まれた青堀保育園の園庭に、法人職員の園長・主任・保育士・栄養士・調理師・事務員の先生が集まりました。
三輪車や綱引き・玉入れなど、青堀保育園の大きな園庭活かしたダイナミックな競技から、借り物競争や顔中粉まみれなりながらの徒競走、最後には各園のガチンコ園対抗リレーで幕を閉めました。第一位「おおたかの森ナーサリースクールAチーム」第二位「青堀保育園」第三位「おおたかの森ナーサリースクールBチーム」でしたが、どの園も各種目で商品を獲得して、みんなで仲良く分け合いながら喜んでいました。

undokai_002.jpg
毎年、各園で行われる運動会やその練習で、お子さん達にアドバイスをする先生方も、実際に自分たちの運動会へ取り組むことで、保育へのヒントを得たりといろいろ考えられるいい機会となったそうです。また、園内のコミュニケーションはもちろん!普段会う機会の少ない姉妹園の先生方とコミュニケーションがとれたり、その人の意外な一面が見えたりと、スポーツを通して園の団結・姉妹園との交流をはかれるいい機会となりました。
昼食はお肉、野菜、海の幸と盛りだくさんのバーベキュー!青堀保育園の園児と先生方が大切に育てた、TaKaSaGoファーム直送のお米で作ったおにぎりでお腹も心も満たしました。
 好評につき♪TaKaSaGoビックイベントの仲間入りとして、来年も園対抗大運動会を開催予定です。

2012年11月 4日更新

2012★法人全体研修in森のホール21

今年の全体研修では、TaKaSaGoの未来についてお話しして頂きました。TaKaSaGo福祉会は一法人多施設である為それぞれの園での配属ではありますが、法人の一職員として出来る事考え、日々成長していくことの大切さを学ぶことができました。

先生はおっしゃいました、「皆さん一人ひとりは真珠の玉です。皆さんが手と手を取り合い団結することで、真珠のネックレスのように固い絆となるのです。」

"真珠のネックレス"今では職員同士の合言葉となっています。午後からは、パネルシアターの第一人者で本を出版されている:阿部恵氏から魅力満点のペープサートやパネルシアターを見せていただきました。
保育の現場で活かすためのアドバイスやポイントを実演してくださり、会場全体を魅了しながらの講義でした。
お子さんを楽しませる為には、まず自分から!今では、楽しいペープサートやパネルシアターが各園から聞こえてきます。

kensyu_001.jpg

2012年11月 4日更新

2012★救命救急・AED研修inおおたかの森NURSERY SCHOOL

リスクマネージメントインストラクター・日本救急メッセンジャー村嶋 芳樹氏を講師に迎え、応急手当の目的や鉄則、熱中症やアイシング、CPR(心肺蘇生)AED使用方法をご指導頂きました。
実技を交えながらの講義内容に、真剣な姿勢で取り組んでいました。
保護者から大事なお子さんをお預かりするという事は、大切な命をお預かりするということ。
普段から、その思いを忘れずに日々取り組んでいきます。

kensyu_003.jpg

ページの先頭へ